お問合わせ

お知らせ

電子書籍サブスク『読書館』、ちばぎんコンピューターサービスが販売開始 千葉県自治体小中学校に初導入

2022年 4月 15日

 

 

 

 

 

報道関係者各位

2022年4月15日
ちばぎんコンピューターサービス株式会社
株式会社エスペラントシステム

 

電子書籍サブスク『読書館』、
ちばぎんコンピューターサービスが販売開始
千葉県自治体小中学校に初導入

~千葉県大多喜町の全小中学校児童生徒教員が利用開始~

 

 ちばぎんコンピューターサービス株式会社(本社:千葉県千葉市、代表取締役:佐立 成信、以下「ちばぎんコンピューターサービス」)とITシステム開発の株式会社エスペラントシステム(本社:千葉県流山市、代表取締役:寺平 英昭、以下「エスペラントシステム」)は、エスペラントシステムが提供する読書支援サービス『読書館(どくしょかん)』※1をちばぎんコンピューターサービスにて千葉県内の自治体教育委員会を中心に販売展開することをお知らせします。
 この度、「読書館」が千葉県大多喜町教育委員会に導入され、全ての同町立小中学校の児童生徒および教員が2021年12月から利用を開始しました。これによりGIGAスクール端末※2を活用し、学校や自宅においても多くの良書に触れる機会を提供して、自主的な読書活動を支援します。

 

 読書館は、約15,000冊が読み放題の読書支援サービスです。GIGAスクール端末の普及で実現可能となった児童生徒個々の端末で「いつでも、どこでも、読書」を実現します。当サービスは書籍の閲覧機能に留まらず、自作コンテンツの掲載や特集、ポップによる装飾など、利用者による参加型の電子書籍サイトでもあり創作意欲の向上も期待できるものです。

 

※1読書館公式サイトURL  https://dokusyocan.jp
※2児童生徒に1人1台の端末の配布と高速ネットワーク設備対応のほか、教育のICT化を進める国の取組みであるGIGAスクール構想によって整備された学習者用情報端末

 

新たな時代の学校教育にぴったりな『読書館』とは?

 

小・中学校向けの
電子書籍 定額制「読書支援サービス」です。

 

◆15,000冊以上を超える良書が読み放題

全生徒(児童)および学校関係者に読み放題の環境を提供。色々なジャンルの本に接する機会が増えることで興味の幅が広がります。

 

◆サブスクリプションで利用コストがリーズナブル

利用者(生徒・児童)1人あたりの圧倒的なローコスト!安心してご利用いただける価格を実現しました。

 

◆クラスの全員が同時に同じ本を閲覧可能

電子図書館サービスとは異なり、返却待ちや同時閲覧人数の制限がないので、授業や朝読書にも活用できます。(※契約アカウント数の範囲内)

 

◆ICTを活用したオンライン教材としても利用可能

感想(メモ)の共有も可能なので、オンライン授業の可能性が広がります。また、紙の資料づくりの煩雑さから解放され、ペーパーレス化でコストダウンも図れます。

 

◆カンタン操作でバツグンの使いやすさ

読みたい本が探しやすい!スライド(クリック)するだけでページがめくれて読みやすさ抜群。検索や付せん機能もあるので、教師も生徒(児童)も快適な読書をサポートします。

 

◆あれって何だっけ? いつでもどこでも読みたい本が読める

イメージは「夜でもやってる自分専用のライブラリ」。場所や時間を選ばないので、朝読書でも帰宅後でも読書習慣の形成につながります。(※ネット環境と端末が必要です。)

 

【会社概要】
社名  : ちばぎんコンピューターサービス株式会社
設立日 : 1980年4月1日
所在地 : 本社 千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目10番地2 ちばぎん幕張ビル9階
代表者名: 代表取締役社長 佐立 成信
事業内容: ソフトウェア開発サービス、コンピュータ機器販売・導入サービス、
IDCサービス、アウトソーシングサービス
URL  : https://www.ccsnet.co.jp/
 
社名  : 株式会社エスペラントシステム
設立日 : 1979年5月1日
所在地 : 本社 千葉県流山市前平井61番地 ESSビル
代表者名: 代表取締役 寺平 英昭
事業内容: コンピュータシステムの設計、システム開発、インフラ環境構築、
保守運用、電気工事、LAN敷設工事、クラウドサービス、人材派遣等
URL  : https://www.ess-g.com/

 

 

ページトップへ